読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トレンドを先取り!ライフスタイル情報アプリ【まとめ】

アプリまとめ

トレンドを先取りできるアプリを厳選

f:id:bien_ne:20170208202323j:plain

今回はいま流行りのトレンドを先取りできる、インストール必須のライフスタイル情報アプリをまとめてみました。

どれも話題のグルメやアイテムなどを豊富に発信されているアプリばかりで、それぞれに特徴があるので自分に合ったアプリを見つけてみてください。

目次

 

おしゃれな雑誌感覚で読める『antenna(アンテナ)』

f:id:bien_ne:20170208202329j:plain

おすすめポイント

  • 雑誌感覚で読むことができる
  • フィードは画像がメインで直感的に楽しめる
  • 様々な分野に特化したメディアのコンテンツが満載
antenna :アンテナ- いま気になる。いま好きになる。
antenna :アンテナ- いま気になる。いま好きになる。

アンテナは株式会社グライダーアソシエイツより、2012年5月15日にアプリがリリースされました。

アプリのリリースでいうと、今回ご紹介するアプリのなかで最も早いです。

正直、ぼく自身そんな前からあるなんて知りませんでした。

アンテナのコンセプトは「いま気になる。いま好きになる。」です。 「いま気になる。」というユーザーの領域だけではなく、「いま好きになる」という態度変容も創出していくという意味も込められているようです。

f:id:bien_ne:20170208202325j:plain

アンテナの最大の特徴は雑誌感覚で読むことができる点です。

とくにファッションやライフスタイル系の雑誌は、写真などでビジュアル的に楽しむことができますが、アンテナも同様にフィードは画像がメインになっていて、直感的に見てコンテンツを楽しむことができます。

デザインも洗練されていて、すごくおしゃれです。

そのような点もあって、多くのメディアが連携していることも考えられるかもしれませんね。

f:id:bien_ne:20170208202324j:plain

もちろんコンテンツの内容も豊富になっています。

とくにトップ画面からは、「新発売のアイテム」や「新オープンしたお店」の情報をいち早くキャッチすることができます。トレンドに対して敏感な方には、とてもうれしいです。

そのほかにも、女性向け、男性向け、暮らし、エンターテイメントなどのカテゴリ別にチャネルが設けられています。

しかも、お気に入りのメディアが見つかればフォローして、随時そのメディアの発信をチェックすることができます。

ビジュアル的に見て楽しみたい人、トレンドに敏感な人にオススメのアプリといえます。

トップニュースから雑学まで幅広く知れる『グノシー』

f:id:bien_ne:20170208202327j:plain

おすすめポイント

  • ニュースアプリの決定版
  • 興味・関心に合った記事を自動で配信してくれる
  • エンタメもスポーツなどジャンル問わず情報が豊富
グノシー  エンタメニュース・スポーツニュースも無料
グノシー エンタメニュース・スポーツニュースも無料

グノシーは株式会社Gunosyより、2013年1月30日にアプリがリリースされました。

グノシーといえばTVCMでも盛んに放映されていたので、名前を聞いたことある方のほうが多いかもしれません。

ライフスタイル系アプリというよりかは、ニュースアプリの決定版として利用されている方も多いと思います。

なんといっても、インストール数1700万達成ですからね。圧巻です。

ちなみにグノシーのコンセプトは「情報を世界中の人に最適に届ける」です。

その言葉が表すように、グノシーの情報量はエンタメやスポーツのカテゴリ問わず、ダントツに多い印象です。

f:id:bien_ne:20170208202328j:plain

ただ、単純に情報量が豊富でもユーザーは定着しないですからね。

そこでグノシーは、独自アルゴリズムでユーザーの興味・関心に合った記事配信をしてくれるところに強みがあると思います。

TwitterFacebookなどに連携することで、ユーザーの興味・関心を解析して、それに合った記事を配信してくれるみたいです。

ユーザーからしたら、この莫大な情報量から自分に合った記事を配信してくれるのは非常に嬉しいですね。

f:id:bien_ne:20170208202326j:plain

ジャンルだけではなく、様々なメディアとも連携しているので、気に入ったメディアが見つかればタブに追加して随時チェックすることが出来ます。

しかもグノシーには、天気予報やグノシー占いなどの、ニュース以外のコンテンツも充実しています。

そのため、グノシーはどのニュースアプリが良いか迷っている方、ジャンル問わず情報収集したい方にオススメのアプリになっています。

大人女子のためのおしゃれな情報満載アプリ『ロカリ』

f:id:bien_ne:20170208202332j:plain

おすすめポイント

  • 定番から最新トレンドまで幅広い情報が豊富
  • コラムも豊富で自分磨きに参考にしたくなる
  • 気になるキーワードで記事を検索できる
LOCARI(ロカリ)オトナ女子向けライフスタイル情報アプリ
LOCARI(ロカリ)オトナ女子向けライフスタイル情報アプリ

ロカリは 株式会社Wondershakeより2013年8月23日にアプリがリリースされました。

25歳以上のオトナ女子を中心に、多くのユーザーが利用している” あこがれのライフスタイル“を提案するメディアです。

f:id:bien_ne:20170208202330j:plain

なんといってもロカリの最大の特徴は、女性向けの記事やコラムが豊富で無料で読むことができる点です。

どの記事もおしゃれなデザイン構成になっていて、ついつい読んでしまうものばかりです。

おすすめのアイテムや話題のアイテムの情報も満載なので、物欲が刺激されること間違いなしです。

f:id:bien_ne:20170208202331j:plain

記事は朝夕に毎日30本以上が更新されるようです。更新数が多くて全部チェックするのが大変なときは、お気に入り登録して後からみることができます。

また記事は専属のライターが書いており、過去の記事もキーワードで検索できる点も魅力です。

お気に入り登録は記事だけではなく、お気に入りのライターや記事の画像もお気に入り登録することができちゃいます。新しいですね。

ロカリはおしゃれトレンドに敏感な方、コラムやまとめ記事をチェックしたい方におすすめのアプリです。

おしゃれ女子の知りたいを動画で発信『C CHANNEL』

f:id:bien_ne:20170208202335j:plain

おすすめポイント

  • 女子が知りたいトレンドの情報が豊富
  • 動画だからメイクやファッションがリアルに伝わる
  • クリッパーと呼ばれる有名モデルやブロガーが動画で登場
C CHANNEL 1分無料動画 ヘア・ネイル・レシピなど
C CHANNEL 1分無料動画 ヘア・ネイル・レシピなど

C CHANNELは2015年の8月3日にC Channel株式会社よりアプリがリリースされました。

意外にもリリースしてから1年以上も経っているのですね。

ここで注意すべきはサービスの表記は「C CHANNEL」で、会社表記は「C Channel」という点です。どんな意味があるのかすごく気になります。

ちなみにC Channel株式会社の代表を務めるのは森川亮氏で、LINEの前代表として非常に有名です。

f:id:bien_ne:20170208202334j:plain

C Channelの最大の特徴はコンテンツが動画であることです。

メイクのハウツーから料理のハウツーまで、女子が知りたくなる様々なハウツーが動画で紹介されています。

テキストや画像ではなく、動画で工程を見ることができるので、わかりやすく簡単にマネすることができちゃいます。

しかも、動画は縦長で画面いっぱいに表示されるのでインパクトがすごいです。

f:id:bien_ne:20170208202333j:plain

動画には主にクリッパーと呼ばれるモデルや有名ブロガーが登場します。300名ほどいるらしいです。びっくり。

モデルでいえば、貴島明日香ちゃん、柴田沙希ちゃんあたりでしょうか。かわいいです。

www.cchan.tv

モデルやブロガー以外だと、美容師やスタイリスト、ネイリストの方も投稿しているようです。

専門家の技が動画でチェックできるのはうれしいですね。

ちなみに動画の投稿は一般のユーザーの方でも可能です。

C CHANNELについては以上になります。動画でトレンドをチェックしたい方、可愛いモデル達を見て目の保養にしたい方にオススメのアプリです。

東京のおしゃれでディープな情報なら『東京カレンダー』

f:id:bien_ne:20170208202338j:plain

おすすめポイント

  • 創刊16年の実績による東京のディープな情報満載
  • 大人なエッセイやコラムも充実
  • 大人としてのセンスが磨かれること間違いナシ
東京カレンダー-都会の大人に刺激的なライフスタイルを提案
東京カレンダー-都会の大人に刺激的なライフスタイルを提案

東京カレンダーのアプリは2015年2月4日に東京カレンダー株式会社よりリリースされました。意外と前にリリースされたようです。

ただ、調べてみるとアプリがサクサクと操作できるようにアップデートされたのは、2016年でわりかし最近のようです。

もともと東京カレンダー株式会社は月刊誌「東京カレンダー」を出版している会社で、もう今年で16年目になるようです。

f:id:bien_ne:20170208202336j:plain

東京カレンダーの最大の特徴は東京を中心としたディープな情報が満載の点です。

その他キュレーションメディアやまとめサイトとは違い、16年の雑誌の取材力の実績もあり、レストランやグルメが厳選されています。

どれもデートやビジネスなどの大事なシーンで使いたくなるようなレストランばかりです。

f:id:bien_ne:20170208202337j:plain

一見、高そうなレストランばかり載っているイメージがありますが、実際に見てみると「最強のコスパ」や「B’グルメ」というカテゴリもあって、普段使いしたくなるようなお店も多いです。

グルメやレストラン情報以外にも、エッセイや小説も豊富で思わず見てしまいたくなります。

ただ、すべてを制限なく利用するためには月額500円の有料会員登録が必要になります。もちろん、一部は無料で利用できます。

ちなみ月刊誌の「東京カレンダー」は税込み800円なので、アプリで会員になったほうが圧倒的にお得です。

東京カレンダーは大人として自分を磨きたい方、他の人よりワンランク上にいきたい方におすすめしたいアプリです。

最後に

いかがでしたでしょうか。

どのアプリもそれぞれの特徴がって素敵な情報を届けてくれるので、ぜひ自分にあったアプリをインストールしてトレンドを先取りしちゃいましょう。

 

この記事を見ている人におすすめの記事

favapp.hatenadiary.jp